過剰な表現に注意

ゼファルリンを始めとする精力増大サプリメントは数多くの種類があります。
(特にインターネット通販で入手できる精力関係のサプリは沢山あります。)

 

もちろん多くの商品の中からより良くて
安価なものを選べるので、数が多いのは良いことです。
ただし中には全く効果のないような粗悪品も出回ってしまうようになりました。

 

精力剤の主な有効成分はシトルリンやクラチャイダムやトリプトファンです。
ただしそれらは適当に配合して
多く入れれば良いってわけではありません。

 

いくらスタミナがつくからってスッポンとか
マムシのエキスとかを混ぜても、成分バランスが崩れるだけなんです。
それでは本来の効果を得ることはできませんからね。

 

ですから「シトルリンの他に有効成分を20種類も配合!!」
とか言っても効果が高いと一概に言えるわけではないんです。

 

色々な成分が混ざると本質的な成分が薄まってしまうので逆効果。
数多く配合している=効果の高くて良い商品というわけではないので注意しましょう。

 

しかしそれもあくまでその可能制が高いという話です。
配合によっては成分が多い優良品もあるかもしれません。

 

また同じ成分でも東南アジアや中国産などの原料から抽出された成分だと安価になります。

 

もちろん安価なのには理由があって、
国内産よりも品質や安全性が低いことが多いんです。
安いものが全て粗悪品というわけではありませんが、
原料の産地は気にするようにしましょう。

 

よく考えてみればわかることですが、生産量が元々多くない
精力剤の原料のなかでも国産のものが安いわけないですよね。