勃起時ならなんとか

増大をするうえで期待してしまう効果の一つが
大きくなれば包茎が治るのでは?
というものです。

 

包茎がそもそも余った皮が
先端を包み込んでいる状態なわけですから
中身が大きくなれば自然と剥けるでしょ。
というわけです。

 

これはほぼ男性側の自己満なのですが、
やっぱりズル剥けなアソコの方が男らしく見えるとか
力強そうとか思ってしまうんですよね。

 

ただ、一つ抑えておきたいのは
日本人の男性の大半が仮性包茎だということです。

 

そこまで気にする必要もありませんが
とはいえ、せっかく大きくするならそっちの付加価値も欲しいのは本音です。

 

 

結果から言うと、
平常時のズル剥け化は正直難しいです。

 

結構平常時と勃起時のサイズにギャップがある方も多いので
既に少し剥けそうぐらいの人なら可能なようですが。

 

特に、元々サイズが小さいと、
勃起状態でも皮が余ってしまうくらい。

 

それでも、勃起したとき完全に剥けた状態になるのは
多くの人で可能だと思われます。

 

増大効果を一番実感できるのは
勃起状態にあるときです。

 

このときのサイズが大きくなる人はたくさんいるので
いざ本番というときに力強さを持ったアソコを手に入れることはできます。
腐らずにゼファルリンなどの精力剤を試してみて下さい。

 

ただし、真性包茎の場合は
増大すると勃起した時の痛みが増しやすくもなるので
早めに手術してしまうことをおススメします。